国道352号、枝折峠の登り口に通行止め予告看板が設置されていました。

まさか、もう冬季閉鎖か!?
と、一瞬驚きましたが、よく見ると県境付近と書いてあります。

観光協会のHPを見ると県境付近で災害復旧工事があるようです。
https://www.iine-uonuma.jp/2018/10/10990

枝折峠や銀山湖周辺は、紅葉がこれから見頃で、
観光客がたくさん訪れます。
このタイミングで冬季閉鎖はないですよね(笑)

でも、県境付近の通行止めは、そのまま冬季閉鎖になる可能性がありますね。

今日の枝折峠は、てっぺん付近がようやく紅葉見頃になってきたという感じでした。
 

 

 
「紅葉」と言えるのは8合目(標高800m付近)くらいから。
 

7合目辺りまではまだ緑が多いです。
この場所は素晴らしい紅葉のトンネルになるのですが
まだまだ青葉です↓

11月の初めまでは毎週末、観光客で交通量が増える枝折峠です。
でも、ロードバイクの姿は夏に比べて激減します。
本当は、この時期が一番、登って楽しい季節なんですが。

冬季閉鎖になるまで、あと1ヶ月あるかないか。
最後まで、きっちり楽しみたいと思います。

 

今回は以上です!

note版ブログもよろしくお願いします!
https://note.mu/triaid

はちゃの!

【SNSで繋がりましょう!】
Facebookでの友達リクエストはいつでもWelcome!
https://www.facebook.com/tachibana.keisuke
メッセンジャーで、質問いただければ、
あなたの疑問に何でも(できる限り)お答えします。無料です。

Strava フォローする

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で Triaid.net を