腰痛の時に、
腰の痛いところを揉んだり、湿布を貼ったりしても、
あまり意味がなくて、
お尻や太ももの筋肉など、広範囲に原因を探らなくてはいけません。
いろんな要因が重なって、最終的に腰が痛くなってるのですから。

このことは、以前何度かお話しましたが、
同じようなことがダイエットにも言えます。
ぜい肉が気になる箇所にピンポイントでアプローチしても
あまり効果がないということです。
お腹のぜい肉を例にあげてみましょう。
 


  

お腹の脂肪を落とすための腹筋トレはあまり意味がない

例えば、お腹周りに浮き輪のように付いたぜい肉を減らしたい時、
いわゆる腹筋運動をせっせとやる人は多いですが、
実際の所、それではあまりぜい肉は減りません。
腹筋運動によりお腹前面の筋肉は鍛えられるので、
悪いことじゃないのですが、
脂肪を減らすという点ではあまり効果的ではありません。
また、お腹前面という単一の部位ばかり鍛えることにより、
筋力のバランスが崩れて、腰痛の原因になったりします。

基本的なポイントが2つ

1.脂肪はお腹だけに付いているのではない

確かにお腹周りの脂肪は目立ちますが、
人間が太る際には部分部分でピンポイントで脂肪が付くわけではありません。
体全体に脂肪が付いていくのです。
そして、それは痩せるプロセスでも同じで、
全体的に付いた脂肪が、全体的に減っていきます。

2.脂肪を減らすには有酸素運動が必要

有酸素運動時に脂肪は酸素と結びつき、エネルギーとして多く使われますが
無酸素運動でのエネルギー源は主に糖です。
腹筋運動などの筋トレは無酸素運動になりますので、
脂肪はあまり減りません。

有酸素運動をやるしかない

結局の所、お腹の脂肪を落としたいなら、
体全体の脂肪を落とさなければなりません。
他の部位の脂肪を残してお腹の脂肪だけなくすというふうにはいきません。
そして、脂肪を落とすためには有酸素運動です。
 

有酸素運動は軽度の筋トレ

有酸素運動と聞いて、ウォーキングやジョギング、サイクリング、水泳などを想像する人も多いと思いますが、
言ってみれば有酸素運動は軽度の筋トレです。
ウォーキングも水泳も筋肉を使って体を動かすのには変わらないわけです。
無酸素運動と違い、軽い筋トレを長時間するというのが有酸素運動です。
そして有酸素運動の際は、強度は軽くて良いので、
なるばく大きな筋肉を動かすようにします。
大きな筋肉は多くのエネルギーを必要とするので
代謝がアップし、脂肪を効率よく減らすことができるのです。
具体的には、太ももやお尻の筋肉が大きい筋肉です。
ジョギングやサイクリングができれば理想ですが、
屋内でも、階段の上り下りやスクワット、
などをやれば有酸素運動になります。
オススメは
仰向けに寝て、脚を自転車のように回す、です。
あまり辛くないですし、
腹筋の強化と有酸素運動を両立できるので
お腹の周りの引き締めには効果的です。
 

 
ポイントは適度な強度で長時間ということです。
長時間といっても、
ダイエット目的ならウォーキングやジョギングは45分がてっぺんでしょう。
スクワットなら5分程度からでOKだと思います。
それ以上やると、怪我のリスクも増します。
屋内では単一種目でなく、いくつかの種目を組み合わせると
飽きずに続けられるでしょう。

実は日常生活を意識することが一番のダイエット

さらに、もう一歩踏み込んで言うと、
適度な運動をやることで、筋肉が維持でき、
日常生活が活動的になります。
実は、ジョギングなどで消費するカロリーよりも、
この日常生活で消費するカロリーのほうがずっと多いのです。
ジョギングなどは「呼び水」とでも言いましょうか、
「起爆剤」とでも言いましょうか。
きっかけに過ぎなくて、
普段から、「階段を使う」とか「電車内で座らない」などを
意識して生活することが実は一番のダイエットだったりします。

 

まとめ

●脂肪は全身にまんべんなく付いていき、まんべんなく減っていく。
●したがって、お腹だけピンポイントで脂肪を落とすというのはむずかしい。
●脂肪を落とすには無酸素運度よりも有酸素運動を。
●有酸素運動は軽い筋トレ。
●有酸素運動は室内でもできる。
●有酸素運動は45分もやれば充分。それよりも活動的な日常生活を意識する。

最後に

冬は太りやすい季節、と思われるかもしれませんが、
実は人間の体は夏よりも冬に痩せやすくできています。
気温が下がると、体は代謝を上げて体温維持をしようとするからです。
冬に太るのは、夏よりも活動量が減るのと、食べ過ぎが原因です。
動物としての本能で、冬を生き抜くために
食いだめをして、じっとしている、という自然の働きが
人間にも備わっているからです。
現代人は、野生動物とはちがいますので
意識的に生活スタイルを調整する必要がありますね。
 

 
今日もお越しいただきありがとうございます。
食べるな、といっても冬は美味しい食材がたくさんで、
なかなか・・・ねぇ。
 

美人はキレイな筋肉でできている

→[Amazon.co.jpで探す]
→[楽天市場で探す]
 
 

今回は以上です!

note版ブログもよろしくお願いします!
https://note.mu/triaid

はちゃの!

【SNSで繋がりましょう!】
Facebookでの友達リクエストはいつでもWelcome!
https://www.facebook.com/tachibana.keisuke
メッセンジャーで、質問いただければ、
あなたの疑問に何でも(できる限り)お答えします。無料です。

Strava フォローする

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で Triaid.net を