先週末に国道352号線が全線開通しました。
これにより枝折峠(しおりとうげ)の通行が可能となりました。

 
ということで、
昨年の10月以来、約7ヶ月ぶりに
枝折峠ヒルクライムに行って来ました。
 
枝折峠の標高は約1100m。
よほど天気の良い日でないと、
気温がまだ低いです。
私は先週末以来、3回登りましたが、
いずれも曇りの天候でした。
麓の気温が20度ほどでしたので、
峠の上の方は13~14度くらいだったと思われます。

登る際は何も感じませんが、
下りになるとめちゃくちゃ寒いです。
日当たりの良くない沢などには
まだ雪が残っていました。

 
天気があまり良くない日の枝折峠ヒルクライムは
ウィンドブレーカーなどを携行したほうが良さそうです。
 
平日の朝ですが、
数名のクライマーさんがいました。
8月のヒルクライムレースに参加する人たちでしょうか。
 

道中、立派なノコギリクワガタを捕獲。


 
開通直後の峠道は
例年のことながら、所々で道路補修工事が行われています。
片側交互通行の箇所もありますので注意してください。
また、登山客の車や
オートバイで峠道を攻めている人もいたりします。
ブラインドコーナーでは特に気をつけてください。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で Triaid.net を