こんにちは。

ダイエットが必要と思うくらい太ってしまったとして、
その原因は何でしょうか。

というか、
人はなぜ太るんでしょうか。

・運動不足
・摂取カロリーが消費カロリーを上回っている

などを思う人が多いと思います。

まぁ、間違いではないのでしょうが、
私が思うに、
人が太る一番の原因は
「ストレス」
なんだと思ってます。

人間の行動のすべては脳が司っています。
ストレスにさらされた脳は正確な指令を体の各所に出せなくなります。

例えば、血糖値を調整する働きのあるホルモン「インシュリン」。
インシュリンの分泌が適正ではなくなると、
血糖値の乱高下が起き、
過度にお腹が減ったり、
これ以上食べる必要がないのに、食べ過ぎたり。

そういう状態で、中毒性のある酒や砂糖などを摂取すると、
脳がストップをかけることができなくなり、
悪い食生活が習慣化してしまい、結果太ることになります。

摂取カロリーが消費カロリーを上回れば太る、と言われますが、
500キロカロリーの砂糖を食べるのと、
バランスの取れた食事で500キロカリー取るのとでは、
前者の方が格段に太ります。
体の活動に必要な栄養がなく、カロリーだけが高い食品を食べるから体は使いどころがなくてため込むのであって、
必要な栄養素を含んだ食品なら、エネルギーに代わり活動時に消費されます。
そもそも、消費カロリーなんて、正確には計測できないのです。
スマートウォッチなどの数字も目安でしかありません。
カロリーに気を取られずに、栄養価に着目したほうがダイエットは上手くいきます。

また、適度な運動は健康維持に大切だと知識として分かっていても、
ストレスを感じ疲れた脳は、生物の本能として生命維持を最優先にするため、
「動くな」「エネルギーを貯めろ」という指令を出すため、
運動する気力が湧いてこないという状態になるのです。

ストレスの状態が低く、
脳が健康であるなら、
砂糖をむさぼるような異常な味覚にはならず、
活動的に動けるようになります。
そういう状態なら、人はそうそう太ったりしないものです。

いくらゼロカロリー食品や、
特保の食品が出てきても、
肥満人口が増える一方なのは、
多くの人の脳がストレスで疲労し、
味覚や、理性が麻痺してきているからなんだろうな、と
ジョギングしながら考えていました。

今回は以上です!
はちゃの!

Follow Me -SNSも絶賛運営中!-

   

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で Triaid.net を