Aという目標を設定するときに、それよりも難易度の高いBという目標を設定して、Bに向かう努力をしないと目標Aは達成できないということがあります。
 
ほかの人がどうかはわかりませんが、私は非常に自分に甘い人間なので、低い方、低い方へと流れていく傾向があります。
自分で自分を甘やかすため、身の丈に合った目標設定をすると結局は、その目標すらも達成できないので、あえてその先に到達点を設定しておかないといけません。
 
・自分の能力の限界を低く見積もりすぎていないか。
 
アメリカ軍では「自分はこれが限界」と思ったところは実は40%に過ぎないと教えられるんだそうです。
限界と思っても、その倍以上先に行けると。
軍人に限ったことではありません。一般人も同じ。
文字通り「高い目標意識」を持つことが大切です。

橘

宝くじ、100万円で万歳なんだけど、やっぱ10億当てる気で買わないとな。


ナオナオ

アルコールも低いより高いお酒のほうが良いわ。


管理人管理人

あんたたちにはもっと高い知能が必要だわ!

【SNSで繋がりましょう!】
Facebookでの友達リクエストはいつでもWelcome!
https://www.facebook.com/tachibana.keisuke
メッセンジャーで、質問いただければ、
あなたの疑問に何でも(できる限り)お答えします。無料です。

Strava フォローする

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で Triaid.net を