昨シーズン、私は第1戦目で落車しました。
レースはリタイヤでしたし、
怪我をし、バイクも壊し、さい先の悪いスタートでした。

怪我が治り、練習再開してすぐのタイミングでの第2戦目がアイアンマン70.3世界選手権。
このレースはただ完走しただけ。
ランランニコニコペースでした。
(それはそれで楽しかったんですけど)
その1ヶ月後のレースまでには何とか修正できて、
無事2017年の世界選手権のスロットを取れたので、結果オーライだったわけですが、やはり落車の身体的精神的ダメージはデカかったという感想です。
妻いわく、「厄年だから」だそうです。
41歳は厄年ストライクど真ん中ですね、たしかに。
 
ということで、今シーズンは無事故で楽しく競技ができるように、お祓いをしてもらいました。
私はスピリチュアルなことを100%信じるわけでも、全く信じないわけでもないのですが、お祓いをしてもらうことで自分の気持ちが引き締まりますし、油断や慢心をせずに競技をやろうという意識も高まりますので、それだけでもお祓いを受ける価値はあります。
競技以外でも今年はいろいろなことにチャレンジするために始動しています。
簡単に乗り越えられない壁ではありますが、成功するために自分自身に誓いを立てました。
 
魚沼赤城神社の「自転車お守り」をいただきました。
今シーズンは落車をしないように緊張感を持って乗りたいと思います。

【SNSで繋がりましょう!】
Facebookでの友達リクエストはいつでもWelcome!
https://www.facebook.com/tachibana.keisuke
メッセンジャーで、質問いただければ、
あなたの疑問に何でも(できる限り)お答えします。無料です。

Strava フォローする

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で Triaid.net を