今日は台風が近づいているせいなのか、
魚沼の気温は38度を超えました。
発表される気温は陽の当たらない場所での観測ですので、
日向はサハラ砂漠並の暑さでした。
 
そんな中、娘と一緒に昆虫採集。
自由研究のお手伝いです。

でも、38度もある日中はオニヤンマやシオカラトンボなど、
真夏を代表する虫たちがあまりいません。
普段はわんさかといるのに・・・

やっぱ、近年のこの猛暑は日本古来の虫たちにしても辛いのでしょうか。

苦労してなんとか捕まえたのが、

アゲハチョウ

ハナアブ

ショウリョウバッタ

キリギリス

アブラゼミ

もう二人とも暑くてギブアップ。
もう少し涼しい日に出直します。
お盆を過ぎれば秋の虫も出てくるはずです。
アキアカネ
コオロギ
カマキリ
トノサマバッタ
ヒグラシ
などを狙います。

枝折峠に行けばクワガタなんかもたくさんいるので
バイク練のついでに捕まえてこようと思います。

【SNSで繋がりましょう!】
Facebookでの友達リクエストはいつでもWelcome!
https://www.facebook.com/tachibana.keisuke
メッセンジャーで、質問いただければ、
あなたの疑問に何でも(できる限り)お答えします。無料です。

Strava フォローする

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で Triaid.net を