橘

本日は、日本国内だけでなく海外のレースを転戦されている
山梨の強豪トライアスリート、中道さんをお招きして
トライアスロンに対する思いを伺いました。



橘

本日はお越しいただき、ありがとうございます。
早速ですが軽く自己紹介をお願いします。

中道中道

中道です!よろしくお願いします。
沖縄生まれの40歳。O型、天秤座。
今は、山梨県に住んでます。

橘

中道さんは転勤の多いお仕事なんですよね。今は山梨在住ですか。


 
中道中道

そうですね。もう山梨県に住んで5年目になります。
若いころは転勤も楽しめましたが、年々苦痛になりますね(笑)


 
橘

ははは。
トライアスロンに関する経歴もお願いします。沖縄出身ということは環境的に最高だし、始めたきっかけは宮古島大会などの影響でしょうか。


 
 

野球少年からマラソン、そしてトライアスリートへ

中道中道

まず、トライアスロンは、始めて15年くらいになります。
いつも完走を目標に頑張っていますが、
5回くらいリタイヤしたことがあります。
今は沖縄というとトライアスリートとしては練習に最適な場所だと思います。
自分も冬場は帰省と言って実家に帰って練習するばかりです(笑)
宮古島大会は出たことがありませんが、
1度、伊是名トライアスロンに出たいと思っています。
今年は残念ながら中止だったようで(´ω`)


 
橘

新潟の僕からすると羨ましい限りです。
15年というと、もう大ベテランですね。
今40歳ですから、トライアスロンを始めたのは就職後ということですね。

中道中道

子供の頃は野球をやってました。就職後に運動不足になり、
初めはダイエット目的でマラソンを始めて、
ヒザを悪くしてトライアスロンを始めました。
大ベテランと言われると照れますが、
何となく長く続けてこれただけだと思います!(^^)!

橘

膝を痛めたからトライアスロンって、むちゃくちゃですな。
スイムやバイクはマラソンと違ってそんなに膝に負担にならないということですか?

中道中道

そういうことです。最初はリハビリのつもりでバイクを始めました。

橘

実は僕も怪我のリハビリでジムに通ったのがきっかけでトライアスロンを始めたんですよ。
似てますね。

中道中道

そうなんですね!


 
 

世界を転戦するトップエイジ

橘

では、中道さんの主な戦績を教えてください。

中道中道

基本的にはアイアンマン70.3をメインに大会に出場しています。
チャンピオンシップ(世界選手権)と、その予選レースで年間2レースくらい出場しているのが、ここ数年です。
あとは国内で51.5のレースを春先に1レースして、
体調や仕事の状況を見て、レースを入れている感じですね。
戦績と言うより、年間スケジュールになってしまいましたね(;^ω^)


 
橘

アイアンマン70.3を2戦、
ショートを1戦、プラスアルファ。
ウルトラマラソンなんかにも挑戦されてますよね。
まさに鉄人!
アイアンマン70.3のチャンピオンシップ(世界選手権)にも何度も出場されています。
僕も何度かご一緒させていただいたことがあります。
初めてお会いしたのは3~4年前だったでしょうか。

中道中道

確か橘さんに最初にお会いしたのは、2015年のアイアンマン70.3韓国・求礼(グレ)でしたね!
それからは2016、2017年とチャンピオンシップを御一緒させて頂きました!(^^)!
トライアスロンも楽しかったですが、観光やグルメ、駐車違反なんかのトラブルなんかも楽しんだ気がします(笑)

橘

そうでしたね。
昨年の世界選手権、オーストラリアでレンタカー借りて一緒に行動していたんでしたよね。
レース会場付近に路上駐車して、切符切られましたね(笑)
韓国はレースもさることながらホスピタリティも充実していて良い大会でした。
また行きたいレースの一つです。
その時の中道さんに対する第一印象は
「恐そう・・・強そう・・・」でしたね。
トライアスロンの強さももちろんですが、何というか、もう・・・男として、オスとして
筋肉がね。尋常じゃない。
その筋肉、なんか特別なトレーニングやってるんですか?
まさか・・・・ド、ド、ドーピン・・げふんげふん(咳)


 
中道中道

自分では、ラブリーチャーミーな男だと思っているんですがね(笑)
確かに見た目はゴツイですね。
トライアスリートやマラソンランナーとしては!
一時期は筋トレもしてました。
筋トレと言っても懸垂だけですが(;^ω^)
ドーピングではありませんが、
1時間くらいの練習後にはプロテインは飲んでますよ( ^ω^ )
青汁入りで。
あ、ラブリーチャーミーな写真あるんですよ、これ。(ごそごそ)


 

橘

あの太ももの異様な太さの秘訣は、なんと、まさかの懸垂!
んなアホな!
(ラブリーチャーミーな写真はスルー)
これ↓、韓国で撮った写真ですけど、
左端が僕で右端が中道さんです。
ももの太さの違いが凄すぎる。
これ、写真無加工ですからね!


中道中道

少年野球をやっていたせいか、子供のころから足が太いですね(´ω`)
才能が無く、バットやボールを握れず、よく走らされてましたからね(笑)


 

得意のバイクでライバルたちを引き離す

橘

で、やっぱ3種目の中で一番得意なのは脚力を生かせるバイクですか?

中道中道

脚力を生かすというより、体重を生かせるバイクは、人より秀でていると思います。
負けたくないという気持ちも強いですからね(^_-)-☆
人と比べると足が太く見えるけど、高校時代は足回り80cmあったので、大分細くなった気がします。
ちなみに今は64cmくらい(;^ω^)


 
橘

僕のシーズン中のウェストが70センチなので、
それより10センチ太いなんて・・・
オフシーズンで太っても80にはならないっす。
すごいっす。もう、兄貴と呼ばせてください!
いや、やっぱ、太もも星人と呼ばせてください!


中道中道

太もも星人って、、、(*´з`)
バルタン星人やナメック星人みたいで変ですよ!
絶対に呼ばないでくださいね(笑)

橘

僕はレースで中道さんとバイクパートでガチンコ勝負したことないのですが、
きっとあっという間に地平線の彼方に消えていくほど速いと想像します。
だって、あのバイクのあのフロントチェーンリング、
歯数60越えでしょ!
僕なんて52の小っさいの使ってるんですよ。
あんなでかいリング初めて見ましたよ。

中道中道

チェーンリングは、普段使いのロードは56tで、
レースは58tです。
流石に60越えは、トレーニング用ですよ(;^ω^)
ちなみに80tもありますよ(^_-)-☆

橘

80って・・・・もう、これ車輪そのものじゃないですか。
もう、車輪に直接チェーン巻いたら良いじゃないですか(笑)
リングの径がクランクの長さとほぼ同じ!
ナメック星人にも勝てますよ。
戦闘タイプのナメック星人にも勝てます!太もも星人!

 
 

苦手な水泳をいかにクリアするかがレースの鍵

橘

では、逆に苦手種目は・・・、ずばり!スイムでしょ?

中道中道

スイムが苦手なのは大正解!(^^)!
って言うか、スイムと言うに恥ずかしい泳ぎです(´ω`)
厳しい人から言わせると『あれは溺れている』だそうです(汗)

橘

確かに、これほどの筋肉だと、ストリームラインを維持するだけでも大変そうな気がします。
中道さんの場合は、まずスイムをいかにクリアするか、という所から戦略を練る感じなんでしょうか。

中道中道

戦略と言うか、完泳しないことにはレースが始まりませんからね。
今年は、完泳も出来ないレースが続いて苦悩しています(>_<)
そのため、尊敬する先生に御教授を受けて、現在、特訓中です!
スイムが、少しでも早くなるとレースの展開も違ってきますからね!
バイクで数百人も抜かなくて良いですから(*´з`)

橘

なるほど。来年は新生中道さんに期待ですね!

中道中道

期待に応えられるよう頑張ってプールに通ってます(^^)/

 

実は案外怠け者

橘

40歳を過ぎて仕事も忙しくなって、時間の確保も大変だと思いますが、どのように練習されてるんでしょうか。
人に教えたくない特別な練習方法などがあれば、こっそり教えてください。中道メソッドみたいな。

中道中道

仕事は大変だけど、自分には家庭が無いので、意外と自由な時間が多かったりします(;^ω^)
ただ、怠け者の性格なので、時間があるとゴロゴロしちゃうんですよね。
なので、休日より平日の通勤や昼休みを使って練習するようにしています。
あと、特別ってほどじゃないけど、マラソン大会前はバイクやスイムを中心として練習してますね。
出来る限り、レースとは違う練習をして、欲求不満をレースで爆発させるようにしています(^_-)-☆
その方が、体への負担も少ないと思います。多分、、、(;^ω^)

橘

ふむふむ。
怠け者だからこそ、少しの時間も練習に当てるということですね。
山梨の人たちはみんな鬼のように練習するイメージなので、怠け者という言葉が出てきて少し意外でした(笑)
また、マラソン大会前に敢えてランの練習をやらないという中道メソッドもおもしろいですね。


 
中道中道

ほんと、みなさん練習の鬼です(笑)
自分は、その方を追い越したくて一生懸命練習しましたが、最近は気持ちにポッカリ穴が開いた感じで練習怠けている感じです(;^ω^)


 
橘

トラ歴15年、世界選手権出場と、ベテラントップエイジの中道さんですが、今後(中長期的)の予定を教えてください。後進の指導などもされる予定はありますか?

中道中道

まず、自分自身は、怪我無くトライアスロン、マラソンを続けていけるようにしていきたいですね!
後進の指導を出来るほどの技術も無いので、指導者としての道は無いかと思います。
ただ、若い人たちとは、一緒に汗を流して練習したいですね!
そして、中道優也の何かを感じてくれたら物凄く嬉しいです!
『百聞は一見に如かず』って、意味違うかな?(;^ω^)

橘

応援しています!
そろそろ時間が来てしまいました。
最後になりますが、
トライスロンをしていて良かったことは何でしょう。
また、尊敬する、目標とするトライアスリートを教えてください。

中道中道

良かったことはやはり、人との出会いでしょうか?
マラソンだとランナーしか知り合えないけど、トライアスロンは、スイマー、サイクリスト、ランナー、そして純粋なトライアスリートと多くの出会いがありましたから(^^)

橘

ああ、それは僕も強く感じます。

中道中道

尊敬、目標とするトライアスリートは三人いるので、三人紹介させてください!?
①ファリス・アルサルタン
 独創的なスタイルに実力は、トップレベル。IM世界選手権も制しており、ベスト10入りを長く続けてきました!

②谷 新吾 選手
 雑誌TJのコラム『新吾のフィニッシュラインで雄叫び』から大ファンです(^^)実際にお会いしてもフレンドリーで良い方でした!

③長澤 宏隆 選手
 嫌な奴なんだけど強い。練習量も半端ではない!でも、嫌な奴。。。大好きです(笑)

橘

ありがとうございます。
長澤さんは僕も目標とするアスリートの一人です!

中道中道

長澤さんに伝えておきます(^^)b

橘

最後の最後に、
中道さんのトライアスロン愛を語ってください。
中道さんにとってトライアスロンとは!

中道中道

トライアスロンとは、
『趣味以上、人生未満』
ですね!
トライアスロンは、3種目あるからこそ、それぞれの種目の専門選手とも仲良くなれます。
この人脈は仕事のと違って、損得ではなく、横並びの「友達」です。
立場も年齢も違いますが、みなトライアスロンという共通項で繋がる仲間なんですね。
仲間がいるから、こんなマゾみたいな競技も楽しく感じる。
その楽しさからもらったエネルギーが仕事に、生活に活きる。
それがトライアスロンの醍醐味かな。
 
趣味の域は越えていますが、決してそれだけではない!ってことです。
トライアスロンで得た知識を他の分野である仕事などに行かせていければ良いと思っています!

橘

素晴らしいまとめ、ありがとうございました!

中道中道

こちらこそありがとうございました。
有意義な時間でした。


 

本日インタビューしたアスリート


 
中道 優也
アイアンマン70.3を中心に世界中を転戦し、
3度の世界選手権出場経験を持つトップエイジ。
外国人にも負けない鍛え抜かれた筋肉を武器に、パワフルなレース展開が持ち味。
その見た目とは裏腹な優しい人柄で人望も厚く、
地盤としている山梨県内では地元メディアも注目するトライアスリート。
 
 

今回は以上です!

note版ブログもよろしくお願いします!
https://note.mu/triaid

はちゃの!

【SNSで繋がりましょう!】
Facebookでの友達リクエストはいつでもWelcome!
https://www.facebook.com/tachibana.keisuke
メッセンジャーで、質問いただければ、
あなたの疑問に何でも(できる限り)お答えします。無料です。

Strava フォローする

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で Triaid.net を