この年末年始の休みはほとんどトレーニングをしなかったが
寝正月だったわけではない。
このまとまった休みの時間を勉強に費やしたかった。

生涯トライアスリートであり続けるためにはどうしたらよいか。
40歳を過ぎ、身体能力が下降曲線にさしかかってきた今、
ただ今までのように考えなしに練習するだけではダメだ。
いや、今までだってまったく考えなしだったわけではないのだが、
今後一生やって行くためにはもっと人間の心と体をわかっていないと。

また、最近では若手アスリートへサポートやアドバイスをすることも増え、
自分なりの責任感を感じるようなった。
若手の育成という重み。中途半端なことはできない。
この一週間はボディケアの教科書とにらめっこであった。
おかげで肩こりはするし、足腰はなまるし、太るし
自分のボディケアがそっちのけになってしまった。

明日から本格的に新年のスタートだ。
なまった体を少しずつ動かして春に備えていこう。

【SNSで繋がりましょう!】
Facebookでの友達リクエストはいつでもWelcome!
https://www.facebook.com/tachibana.keisuke
メッセンジャーで、質問いただければ、
あなたの疑問に何でも(できる限り)お答えします。無料です。

Strava フォローする

にほんブログ村 その他スポーツブログ トライアスロンへ
にほんブログ村

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で Triaid.net を