寒波が一旦去り、魚沼も今日はすっきり晴れました。
晴れた朝は気温がぐんと下がり、道路の表面はバリバリに凍っていてランニングをするのにはちょっと神経を使います。
そこで今日はスノーシューを履いて、雪上トレッキングに出かけてきました。


  
昨日まで新雪が一気に何十センチも増えたので、スノーシューを履いていても膝くらいまで雪に埋まります。
なのでランニングは無理で「もも上げ」に近い動きでのウオーキングになりました。
しかし、これがけっこうしんどい!心拍は160台後半まで上がります。
通常、ドライな道路をジョギングした場合、心拍はだいたい145~150で、消費カロリーは1時間で600~650キロカロリーくらいです。
ですが、このスノーシューウォークは1時間で750キロカリー超えです。
走るよりもエネルギー使って太ももがバキバキになりました!
 
夏はスイムの練習にも使う佐梨川の流れは穏やか。
冬は水量も少なめです。3月になれば渓流釣りが解禁されるのでちょっと楽しみ。
 

 
うちの愛犬も一緒に連れて行ったのですが、普段の散歩とは違い、めちゃくちゃ興奮してました。
そした家に帰ったら爆睡してました。犬からしても疲れたのでしょう。


 
スノーシューを使ったトレーニングは地味ですが、心肺機能が上がるし、太ももを高く上げるのでランニングや自転車のベーストレーニングとしても有効です。
雪国のアスリートはこの時期はやれるトレーニングが限られて大きなハンデを背負ってますので、雪を利用したトレーニングも積極的に取り入れていきたいですね。
 

スノーシュー

→[Amazon.co.jpで探す]
→[楽天市場で探す]

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で Triaid.net を