トライエイドは
竹内鉄平プロデュースの史最速ウェットスーツ「鏡花水月」「水陸両用」の正規取り扱いをしております。
圧倒的な快適性で「マジでこれはヤバイやつや!!」と好評を博しております。

●鏡花水月 定価 91,800円(税込)
●水陸両用 定価 57,240円(税込)

お問い合わせは専用フォームまたはメール、お電話でお気軽に!採寸のお手伝いもしております。

【販売代行事業者】

トライエイド
〒946-0082
新潟県魚沼市湯之谷芋川414-3
代表:橘圭介
Tel:080-8713-7195(橘)
FAX:025-793-7177
E-mail: kcho@triaid.net

※商品の性質上、返品・返金は致しかねます。
※保証等の詳細は公式サイト記載の規定に準じます。
※パーソナルトレーニング中など電話に出られない場合があります。
 
公式サイト

トライアスロンへの挑戦を阻む壁、水泳

トライアスロンを始めたくてもなかなか思い切れない人の不安の第1位は
水泳が苦手
ということです。
また、トアイアスロン初心者~中級者にとってネックとなるのもやはり
長い距離を泳げない
ということでしょう。
ショートディスタンスの1500mまではなんとか泳げるけど、
ロングディスタンスは3800m。「果たして自分に泳げるのだろうか・・・・」と。

ウェットスーツは海を泳ぐ際の強い味方

プールでは長い距離を泳げるようになった選手でも、
海で泳ぐのは苦手という人が多くいらっしゃいます。
波やうねり、視界の悪さなどが恐怖心を生むからです。
そこで、過酷な条件の海を泳ぐ時には
浮力があり楽に泳げるようにウェットスーツを使います。
水難事故を防ぐ目的もあり国内のトライアスロン大会のほとんどで
ウェットスーツ着用が義務化されています。

ウェットスーツなら何でも良いわけではない

実際にウェットスーツを着て泳いだことがある人なら経験があるかもしれません。
・厚いゴム素材に胸や腹部を締め付けられて息苦しい。
・伸縮性の悪いゴムが肩周りを圧迫する。→後半つかれてしまう。腕が上がらない。
・浮力がのバランスが悪い。→下半身だけ浮きすぎる→キックが打てない。
・脱ぎづらい。→トランジッションでタイムロスをする。
これは、ゴムや生地の品質が低く、すぐに劣化してしまうウェットスーツが世の中に多いことと、着る人の体型や水泳スタイルに合っていないことが原因です。
特に、S・M・Lなどのサイズ販売で、大会ブースなどで「つるし」で売られていたり、
在庫期間が長期となり、割引販売されているような商品は、安かろう悪かろうであり、使うべきではありません。
ウェットスーツは着る人の体を採寸し、体型や水泳技術に合わせた生地厚(浮力調整)で作成したものを強くお勧めします。
昨今、頻発するスイム中の事故も、ウェットスーツの締め付けが原因ではないかという説もありウェットスーツ選択の重要性は増しています。
自分の体型、泳ぎのスタイルに合った1着を選ぶことが非常に大切です。

信頼できるウェットスーツは意外と少ない

このように、事故防止の観点からもウェットスーツは信頼性第一で選ぶべきです。
もちろん、競技スポーツで使う物ですから速く泳ぐことにもこだわって作られていなければなりません。
しかし、悲しいことに、世に出回っているウェットスーツでこれらを満たす高品質なものは少ないのが現状です。

そこで、そんな現状と不満を解消し、初心者から上級者まで確実に速く泳げるようになるウェットスーツを、竹内鉄平プロ(トライアスロン歴25年、200戦以上の戦歴)が研究・開発しました。

史上最速のウェットスーツがこれだ!

ハイライン 鏡花水月

生地:山本化学工業

“Smooth Skin.”  “SCS (Super Composite Skin)”  “AERODOME”  “WATER WING”

技術:「水月システム」「骨盤ホールド」

 

①表面抵抗値を従来素材の1/10以下にするS.C.S加工
②上半身(腕・脇・胸上部・背中)の厚さはわずか1mm!
③ボディ部分は浮力を増大させるAERODOME(エアロドーム)
④前腕部分には特殊生地WATER WING’(ウォーターウィング)
・竹内鉄平独自の身体理論である「水月」をベースにした「水月システム」搭載。
胸椎からのダイナミックな回旋とショルダーシフトを可能に。
・各部位の厚みをミリ単位で変えることで、泳ぐのに最適なボディポジションと
前方へのスムースな重心移動を実現。
・フルオーダー(30か所採寸)のため、抜群のフィット感と快適性、圧倒的な脱ぎやすさも実現。
・納期約1か月、メーカー保証2年間付
※破れ・裁縫のほつれ・サイズ直し(1回のみ)を無料で行います。
(自己採寸の場合のサイズ直しは初回より有償となります)。
※ロゴ剥がれについては保証対象外とさせていただきます。
※商品の性質上、返品・返金は致しかねます。
※保証等の詳細は公式サイト記載の規定に準じます。

理解頂きたい点(デメリット)

ハイライン「鏡花水月」は、全身すべてのラバー素材に表面抵抗を極限まで低減する「S.C.S(スーパーコンポジットスキン)」加工処理を施しています。そのため、ロゴが定着しにくく、非常にはがれやすいという欠点があります。
ロゴを擦ったり、引っかいたりすると、一発で剥がれてしまいます。性能を極限まで追求した結果、そのようなデメリットがあるということをご理解の上、ご購入検討ください。
「ウェットスーツ採寸箇所」はこちらから
「ウェットスーツオーダーシート」はこちらから

 

コンフォートライン  水陸両用

生地:山本化学工業  “Smooth Skin.”
技術:「水月システム」「骨盤ホールド」

「水陸両用」はハイライン「鏡花水月」のコンセプトはそのままに生地をシンプルな素材で統一したコンフォートライン(ハイコストパフォーマンス・ハイクオリティモデル)です。
「水陸両用」=「トライアスリート」にとってスイムでのエネルギー消耗を抑えることは、バイク・ランのパフォーマンスアップにつながります。

S.C.S加工はしていませんので、ロゴは剥がれません。

「ウェットスーツ採寸箇所」はこちらから
「ウェットスーツオーダーシート」はこちらから

・納期約1か月、メーカー保証2年間付
※破れ・裁縫のほつれ・サイズ直し(1回のみ)を無料で行います。
(自己採寸の場合のサイズ直しは初回より有償となります)。
※ロゴ剥がれについては保証対象外とさせていただきます。
※商品の性質上、返品・返金は致しかねます。
※保証等の詳細は公式サイト記載の規定に準じます。

【鏡花水月とのタイム比較】
TK選手(30代女性)
※国体トライアスロン4位
200m×4本(6分サークル・8割の感覚)
ウェット無し 2‘40“3
水陸両用 2’33”3 (- 7秒)
鏡花水月 2‘28“2 (-12秒)
他社製品 2’33”5 (- 7秒)
(Z社既製品最上位モデル12万円)

超高効率な体の使い方「水月理論」とは

・「水月」とは、「みぞおち」の意識、そしてその使い方のこと。
・日本古来の武術では人体の急所の一つ。
・大腰筋の上端は、ちょうどみぞおちの奥(胸椎11番・12番)が起点。
つまり下半身を動かす筋肉の起点はみぞおちにある。
・肩甲骨を動かす僧帽筋の下端も、みぞおちの奥(胸椎12番)が起点。
上半身と下半身の起点となる部分がそれぞれみぞおちの奥で交わっている。
・スイム:「水月」からの回旋により、プルとキックが同時に発動し、力みなく泳ぐことができる。
・バイク:「水月」から肩甲骨と骨盤を操作することで、上半身の重さを、下半身に伝える
全身を連動させたペダリングが可能になる。
・ラ ン:重心を「水月」まで引き上げて脚を長く使うことでストライドが伸び速く走ることができる

喜びの声をたくさん頂いております!

凄いウェットスーツを手に入れてしまった…!!

長水路で始めの100mはアップと上手く着用出来たかの確認で、何となく分からないでした。

次に「浅く軽く速く」と腰腹を意識して楽に泳いだら100mが1分15秒でした。速!全力で泳ぎたくなるのを我慢して、フォーム泳1000m 14分30秒。

驚きは、この後疲れてから。普段は ダメダメな泳ぎになり、しっかり休憩をとらないと綺麗な泳ぎができません。今日は、この後100m×10本のインターバル1分45秒サークル。後半疲れてしんどくなりつつ、フォーム意識して泳いでも、1分25秒を上回ることはなかったです。

鉄平さんの言われる水月理論があり、腹を凹ませ、浅く軽く速く、前々を意識すると、本当に、飛びました。これか!って衝撃。ただし、自分には、まだその速さを維持できるチカラがなくて、感覚的に掴めたので、これから 飛んで泳ぎ続けられるよう、取り組みます!

宮島トライアスロン大会で、スイムでサイティング、潮流などその他の要素を加味しても、ベストを出せるよう頑張ります。そして、鏡花水月来ているので、佐藤が着とるけど、やっぱ遅いじゃん、にならないよう頑張ります!

佐藤 哲郎様 広島県 40代男性

日本福祉大学 水泳部の真骨頂である「スイム」で、今回インカレ予選でスイムラップ1位、2位を獲ることができました。そのタイムに一役買ったのは、ウエットスーツ。 使用したのは、鏡花水月・水陸両用です。

そんな鏡花水月、水陸両用を着用し、臨んだ東海北陸学生選手権のスイムラップ・順位はこちら。

中島 拓哉(1年) 18分15秒 1位
沖田 志温(2年) 19分28秒 2位
田中美沙樹(1年)20分32秒 5位
蜂矢 樹 (2年)  20分44秒 6位

日本福祉大学トライアスロン部門では現在、コーチであるトライアーティスト竹内鉄平プロデュースのウエットスーツ、「鏡花水月」・「水陸両用」を着用しています。
従来のウエットスーツよりも各部位の動かしやすさフィット感が魅力的です。
さらに、フルオーダーで自分の身体に合った仕上がりになり、より一層自然な着心地になります。

ウエットスーツ推奨レースでは、今後欠かせないアイテムです!

日本福祉大学 水泳部 トライアスロンチーム

このウエットスーツ(鏡花水月)を購入し、10回程度ですが、使用した感想をコメントします!!
最初お値段は高いなぁって思ってましたが、絶妙な浮力バランス、高速水着に迫る!水がドンドン滑る表面加工でスイムタイムがムヒヒっです♪(≧∇≦)
また水抜け性、本当に柔らかいゴムと秘密の裏地手足のゴムの厚みで着易さは勿論のこと、脱ぎ易さは異次元で、トランジションタイムが大幅に削減できました(^-^)v
結論!!このパフォーマンスが手に入るのであれば、絶対買いと今では思えます(^-^)v
鏡花水月絶対お勧めです!(^^)
今までも、何枚も良いと言われているウエットを試してそれなりに betterだったんですが、鏡花水月は 昨今の一番の良い買い物でした( ̄^ ̄)ゞ
秋月 哲治様 三重県 40代男性

第一印象は「柔らかくてうすい!慎重に扱わないと破れそう…」でした試泳してみると水の上に浮いていて進みがスムーズに感じました。石垣トラレースでSサイズをレンタルしましたが、アップからスタートまでの時間が長く、途中から腕、胸あたりがきつく感じ始めたましたが、タイム的にはいつもより2分近く短縮しました。
Sサイズだと少しきつくMサイズだと少し大きいのでやっぱり自分の身体に合ったモノを…と、いうことで購入しました。今までフルスーツは肩が回しにくい、水をかいてる感覚が分からない、ので敬遠してましたが、実際泳いでみると肩回りのストレスもなく、快適に泳ぐ事ができました。

プールでの400m測定でも「1500mのレースペースでの400m」だったので抑え気味に泳いだのに、余裕を残しての6分で泳げました(PBは6分21秒) 。キックを打たなくてもしっかり浮いてるし、水面を滑らかに進む感覚です。『水陸両用』でこの好感触なので『鏡花水月』はどんだけすごいか気になるところですが着ると欲しくなってしまうので試着試泳は遠慮しときます…(笑)

深井 圭子様 愛知県 40代女性

斬れ味バツグンでした(笑)
ありがとうございます!
当日スイム不調でしたが、それなのに例年よりかなり速く泳げました(*^^*)

祝!!2017長良川ミドルトライアスロン大会優勝  藤井 雅之さん 岐阜県 30代男性

無理言って4月23日の名護アクアスロン(スイム1.5kmラン10km)に間に合わせて頂いてありがとうございました。おかげでスイム順位3位(総合5位)スイムラップ20分19秒という激ヤバなウェットスーツを実証するには十分すぎるくらいのタイムが出せました(^^)/
鏡花水月、レースでの使用禁止にならないか心配です(笑)

今回は満を持して投入したウエットスーツ、トライアーティスト販売の「鏡花水月」!
今回のスイム1500mのタイムを簡単に鵜呑みにはでいきないけど、どうひいきめに見ても3分以上は速くなっている計算だ。とにかく楽に泳げる。息が苦しくないから息継ぎの回数が減る。また息が楽だとヘッドアップもしやすい。そうすると目標に向かって最短距離を泳げるのでロスも少ない。

Mさん 40代男性

水陸両用 購入者です。
宮古島スイムクリアできたのこのウェットスーツの力大きいです!
プールで50m泳いだら水着だけより10秒速かった!
ありがとうございました٩( ᐛ )

元々遅いってのもありますが 水着だけだと骨折した右腕が沈みがちでした。
それが浮いたのでその分抵抗がなくなったんですね!
プールだと3km1h 30(´ε`;)宮古島で 後方スタート、蛇行、潮の流れに逆らって…
でも、1h16でした(*^^*)
Oさん 40代女性

朝スイム2日目。
今日は先週ぶりの朝スイムでした。
週1で通うぞ!と決心したものの、昨日は憂鬱で何度も自問自答を繰り返していましたが、なんとか朝起きれたのでいってきました。
そんな僕でも鉄平さんはあたたかくむかえ入れてくれ、いざプールへ。
はぁ今日もしんどいかな〜なんて考えていたらなんと今日は最強のアイテムが!…
トライアーティストオリジナルウェットスーツ!これすごいわ!スイスイ泳げるよ!
先週は50mがやっとだった僕が150mいっちゃったよ!!このウェットスーツすごいぞ!!
サーフィンのウェットスーツとはまた違って泳ぎやすいし着脱もしやすいね。
鉄平さん監修トライアーティストオリジナルウェットスーツ凄すぎ!
Oさん 40代男性

宮古島大会にて「水陸両用」をレンタルしました。
スイムですが例年よりみんなタイム落としているなか、私は1分縮めました!
いつも後ろから100番位でアップしてますが、自分でも早いと思っていたので、タイム見たときはがっかりしましたが、バイクがいっぱい残っていたのでびっくりしました!
夫も練習不足の割にはスイム早くアップしてました。足が浮いている安心感かかなりバトル巻き込まれましたが、自分の泳ぎが出来ました。ウェット本当にすごいです。お借りして良かったです。
正式に2着注文させていただきたいと思ってます。
本当にありがとうございました!
Nさん 40代女性

鉄平さんがやばいほど速いと噂の新しいウェット“鏡花水月”と“水陸両用”を作られたため、あすたま会員として“鏡花水月”で宮古島大会に参戦することとしました^^
このウェットはボディーに比し、手足のゴムが薄いため、腕はまわしやすく、手足が適度に沈むため、キックがちゃんと打てます^^
楽に泳いだつもりでも速い。
鉄平さん、やはりいいウェットです^^ありがとうございました(´▽`*)
Sさん 40代男性

水陸両用をアイアンマン70.3で使いました! 初の袖ありフルウェットでしたがとても柔らかくストレスフリーで快適でした(・ω・)ノ
Oさん 40代男性

いままでツーピスのウエットを使っていましたが今回のは柔らかくて脱着が楽に出来ました!
Mさん 50代男性

牧野かおりさん(30代女性)
So surprised at this wetsuits!!
なんてこったいな☆
このウェットスーツ、すごーい!!
試着してみるとこれまでに味わったことのない柔らかさ。着やすくて腕も回しやすいなぁ、と感じていたら…真価を発揮するのは巡行してる時。
なにこれー!グイグイ後ろから押されてるみたいにスイーッと進むの。…
ウェットスーツ独特の足が無理やり持ち上げられる感や着ているストレスが全くなくて手足が長い水着を着てるみたい。

これ、世界に行けるよ!あ、私じゃなくてウェットスーツが、ね(〃ω〃)



朝スイムはまだまだ寒し。このウェットスーツなら大会だけでなく秋→春の季節の練習に着て泳ぐといいかも。柔らかくて脱ぎ着しやすーい♪ウェットスーツあるある、の下半身が無理やり持ち上げられてる感はなくて、ボディポジションが自然に安定。水着みたいでとにかくストレスフリーに感激!

こんなにストレスフリーなウェットスーツがあるなんて!
思わず感動ポーズ☆
バイクで例えるとホイールをグレードアップしたみたいな♪

「ウェットスーツ採寸箇所」はこちらから
「ウェットスーツオーダーシート」はこちらから