イチロー

シアトルマリナーズが7年ぶり(?)に開幕戦を日本で行うということで、
チームが来日し、プレマッチとして、巨人軍との試合中継を観ました。
私は、普段、野球はあんまり観ないのだが、嫌いなわけではなく、
高校野球で地元代表の試合や、侍ジャパンなどの国際試合などを中心に観戦します。
今回は、
イチローの選手としての勇姿を観られるのは今年が最後かもしれない、という
個人的な想像から、なんとしても観ておこう、という気持ちでテレビに向かいました。

イチローと私は、やっている競技も違い、建っているステージも天と地の開きがありますが、
練習に対する姿勢や、心身のコンディション維持、ここ一番の集中力など、
超超超リスペクトしており、大好きなアスリートです。

毎日特別なことをせず、淡々とルーチンワークをこなすのがイチロースタイルらしいですが、
毎日、変わらず、変えずにルーチンワークをすることがどれほど大変なことか。

このブログでも「習慣化」をテーマにした記事がいくつかあります。
ダイエットもスキルアップも、習慣化が一歩目、ということですが、
習慣化ということで考えたら、イチローが究極、というか
習慣化の神様みたいなもんだと思います。

花粉

花粉の飛散がものすごいことになっています。
今年は例年よりもたくさんの花粉が飛んでいるということで、
花粉症の人たちは地獄のような毎日かと思います。

かくいう私も、ひどい花粉症で、春という季節を楽しめないことが多かったです。
しかし、2年ほど前から、
対処療法ではなく、花粉症を根本から治せるという
「舌下免疫療法」というのをやってまして、
通年で、とあるお薬を飲んでいます。
薬の名称など、詳細はGoogleから怒られる可能性があるので出しませんが、
簡単に言うと、花粉成分の入ったエキスを数年飲み続けると、
いつの間にか、花粉症が治ってしまうというもので、
毒をもって毒を制す療法」みたいなものでしょう。
興味のある方は「舌下免疫療法」で検索すれば
情報を得られるかと思います。

で、この治療をかれこれ2年以上続けていて、
そのおかげで、今ではかなり花粉症が改善されてると実感してます。
晴れた日で、周囲の花粉症の人たちが辛そうにしている時でも、
マスクなしで過ごせていますし、
鼻が詰まって息苦しいとか、夜中に目が覚めるなども、ほぼなくなりました。

しかし、「ほぼ」なくなったのであって、完全にないわけではありません。
ふとした拍子に、スイッチが入ったように鼻水が出始めて止まらなくなったりします。
これは天候に関係なく、屋内屋外もあまり関係ないようです。
例えば、雨の日の屋内でも、突然、クシャミが出始めたり。
その日の体調が影響しているのでしょうか。
疲れてたり、寝不足だったりすると免疫力がおかしくなるのかもしれませんね。
ということで、「完治」とまでは行かないまでも、
「ひどい花粉症」から「かるい花粉症」にまでは改善したかな、と思っています。

クレアチン

瞬発系種目の選手御用達の筋肉増強サプリ、クレアチン。
「持久系種目に区分されるが、マラソンや自転車等の単種目競技よりはパワーを必要とする」
種目であるトライアスロンでは
クレアチン効果を得られるのか、得られないのか、ということで
最近飲み始めたクレアチンサプリです。

一番心配だった、体重が必要以上に増加する、というのは
今のところ起こっておらず、
一定の体重でほぼ推移してます。
これは、私が、筋肉を増やす目的のウェイトトレーニングをやらないからかもしれません。
自重での補強的筋トレしかやらないので。

ただ、このところ季候が良くなってきて、
練習の量と強度が真冬よりも上がってきているので
筋肉が付いているけど、その倍くらいの勢いで脂肪が減ってる、と
いうこともあるわけでして、
体重の増減についてはもう少し観察が必要かと思います。

走力、というか、体力的なパフォーマンスは上がっています。
しかし、これも、クレアチンのおかげなのか、
ただ練習量が増えてるのが原因なのか、よく分かりません。

いずれにせよ、クレアチンが仕事をしてくれてるのかどうかを
判断するにはもう少し時間が必要なようです。
とりあえず、4月下旬の「佐渡トキマラソン」までを目途にしてみようかと思います。


クレアチン・モノハイドレイト600 600g

→[Amazon.co.jpで探す]
→[楽天市場で探す]
 
 
今日も来ていただいてありがとうございます。
天気が良くバイク練習やりたいのですが、
道路には一面真っ白になるほどの凍結防止剤(塩化カルシウム)が撒かれており、
バイクパーツへの塩害が心配で躊躇しております。

今回は以上です!
はちゃの!

Follow Me -SNSも絶賛運営中!-

   

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で Triaid.net を